ガールズバーでバイトをしてみよう ナイトワーク未経験者にお勧め

ガールズバーでバイトをして働いてみよう

夜のお仕事のバイトはたくさんある

学生の方、高校を卒業して色々な縛りから解放された大学生の方はこれから色々な新しいバイトが出来ることになり、夜のお仕事のバイトをしてお金を稼ぎたい、と思っている方も少なく無いのでは無いでしょうか?

しかし、夜のお仕事(ナイトワーク)と言っても様々なお仕事のバイトがありますよね。

ガールズバーから始まり、キャバクラ、ラウンジ、ギャラ飲み、はたまた風俗店など。
夜のお仕事のバイトは数多くあり、どの業種にすれば良いのか、そもそもその業種についてそこまでお仕事内容が分かっていなかったりするとどのバイトを選んで良いのかも分からないかと思います。

そこで今回のこの記事ではガールズバーのバイトのお仕事について詳しく解説して、ガールズバーのバイトがどんな物なのかをしっかりと理解してもらえるようにします。

ガールズバーのバイトはナイトワーク未経験者の方にお勧め

ガールズバーのバイトは、分かる方も多いかとは思いますが、簡単に説明をしてしまうと「カウンター越しにお客様とお酒を飲みながらお話しをして接客をするお仕事」です。

キャバクラのように席に座り、お客様の隣にいる事が無いのでボディタッチをされたりする事がありません。

他にもノルマやペナルティが無かったり、週1〜OKだったり、終電で上がれたりと非常に緩く働く事が可能なお仕事なのです。
その為、まず未経験からナイトワークのバイトを始めてみたいという方にガールズバーはお勧めができるお仕事となっているのです。

実際にガールズバーで働いている女性はナイトワーク未経験の女性がほとんどです。

ガールズバーのお給料システム

次に実際にガールズバーでアルバイトをした時にどのくらいのお給料が貰えるかなのですが、ガールズバーのお給料に関しての解説は「ガールズバーのお給料や時給について徹底解説」の記事で解説していますので詳しいお給料事情も気になる方はこちらをご覧ください。

ざっくりと説明をすると、時給1,500円〜2,000円×労働時間+バック-引かれ物という感じです。

ガールズバーで働く時の服装

ガールズバーでの勤務時の服装はそのお店で様々ですが、一般的には制服がある事が多いです。

その制服も様々なものがあり、オーソドックスなYシャツにタイトスカートのようなものから、女子高生、バニー、チャイナドレス、警察官、メイドと数多くの制服があり、普段着ないような服装で勤務をする事が可能です。

その為、可愛い制服を着て働けるのもガールズバーの良い所では無いでしょうか?

ガールズバーのバイトのお仕事内容

ガールズバーのお仕事内容はどんなものがあるのか

では、実際にガールズバーで働いた場合どのような内容のお仕事をしていく事になるのかを解説していきます。

お客様と話をして接客する

まずガールズバーは接客業なので当然、「お客様とお話しをする」というお仕事内容が挙げられますね。

カウンター越しにお客様のお話しを聞いて、会話をします。
当然かも知れませんがお仕事の大部分はこの「会話をする」という事になります。

ここで「この女の子は話をしていて楽しいな」「タイプな子だな」とお客様に気に入られる事が出来ればお客様が延長をして、その女性は「場内指名」を貰うような形になります。
そして後日また再び、その女性にお客様が会いにくれば、「本指名」のお客様となる訳です。

お酒を飲む

次のお仕事内容としては、「お酒を飲む」という事です。

こちらも水商売、ナイトワークのお仕事としては当たり前かも知れませんが、お店は女性と共に、お酒の提供をする事で商売をしているので女性にお酒を飲んで貰わなければなりません。
勿論お客様のお酒を作り提供する事もしますが、女性自身がお酒を飲む場面もあり、お酒を飲む事でお店への利益にも繋がり、自分のバック金額も発生します。
ただガールズバーはそこまで厳しくも無いのでノンアルコールの対応をしてくれる店舗も多いです。

しかし、お酒が飲めるに越した事は無いので出来るだけお酒が飲める女性の方が好ましいと言えるでしょう。

ノンアルコールでもドリンクを飲むという事に関して言えば違いは無いのかも知れません。

同伴をする

次のお仕事内容としてガールズバーでは「同伴」というものがあります。

キャバクラやラウンジでもありますが、同伴とはお店の営業前やお店に入店する前にお客様とお店の外で会ってからお店に入店する事を言います。

食事に行ったり、買い物に行ったりする事が多いですが、何であるにせよお店の外で会ってからお店に連れてくる事を指します。
同伴をすると、女性がお店にお客様を連れてきてくれたという認識になったり、お店の外でもお客様への接客ができているという認識になりお店からの評価に繋がり、同伴バックという、バックが発生します。

同伴をする事はお客様との関係性を築く上でも大事だったりするので同伴ができる女性は有利と言えるでしょう。

ガールズバーのバイトのやりがい

ガールズバーで働くやりがいはどんな事がある?

ガールズバーでバイトをした時のお仕事内容についてはある程度理解して頂けたかと思います。

ただやはりお仕事なのでお給料以外にもやりがいがあるお仕事の方が魅力がありますよね。
では、実際にガールズバーで働いた時にどのようなやりがいがあるのでしょうか?

時給以外のインセンティブ(バック)があるので頑張りがいがある

ナイトワークのお仕事の魅力の一つとして、インセンティブが高いという点がありますよね。
ガールズバーももれなく指名やドリンクなどのバックが発生して、時給以外のお給料を受け取る事が可能です。

その為、頑張れば頑張った分お給料に反映するのはとてもやり甲斐があり魅力的なのでは無いでしょうか?

頑張って仕事をして指名が貰えるようになると自分が成長した実感がある

こちらも頑張った分、目に見えるような形で結果が出るという事はバックが発生する事と似ていますが、実際にお客様を接客して、どうやったら指名が貰えるのか、どうやったらお客様に気に入ってもらえるのか、をしっかりと自分で考えた結果、お客様に指名して貰う事が出来るようになると達成感があり自分が成長した実感を感じる事が出来るのでは無いでしょうか?

勿論、すぐに結果は出ないですし、お仕事の事で色々悩んでしまう事もあるかと思います。

そのように試行錯誤して悩んだ先に指名という形で結果が出るとまた一つ自分が成長するきっかけとなり日々成長していく事ができるようになりますね。

お客様とたくさん話をするので知識や経験が付く

ガールズバーは接客業なのでお仕事の中心はやはり、「話をして接客をする」という事がメインとなります。

社会経験が豊富な年上の男性の話をたくさん聞くので、様々な知識や雑学などが知れたり、その話を聞いて何か自分の人生に役立つような事、自分の人生に直接影響がある事も経験するかも知れません。

普通のバイトでは接客業と言ってもお客様とそこまで深い話はしないでしょう。
表面的な業務上の話がほとんどだと思います。

しかしガールズバーはお酒が入る場であり、お客様もお酒を飲みながらお話しをします。
その為、普段話さないような内容の話が聞けたりする事もあるかも知れませんね。

ガールズバーのバイトはこんな方にお勧め

・隣に座らずカウンター越しの接客をしたい
・アフターにいくのは嫌
・お客様との連絡先交換もあまりしたくない
・週1や終電上がりになってしまう
・ノルマやペナルティがあるお仕事はしたく無い

ガールズバーのバイトは上記の項目に当てはまるような方にお勧めです。

以上のように、ガールズバーは非常に緩く働ける為、ナイトワーク未経験の女性にもお勧めが出来ます。

 

The Night Agencyでは働く店舗を探している女性へ、希望条件に合う店舗、本人にマッチングする店舗をピックアップしてご紹介しています。

責任を持って担当スタッフが対応させて頂きますので、是非下記LINE@からご連絡お待ちしております。

関連記事

  1. 会員制ラウンジとは?初心者の方へ向けて会員制ラウンジを詳しく…

  2. キャバクラとラウンジはどっちが稼げるの?自分に合う働き方をし…

  3. ガールズバーのお給料や時給について徹底解説 どれくらい稼げる…

  4. クラブとキャバクラとラウンジの違いって何?違いについて詳しく…

  5. 会員制ラウンジで働く女性のレベルはどのくらい?

  6. 各エリア毎のそれぞれの特徴を解説 六本木や銀座、恵比寿、西麻…

ブログ一覧