六本木 I(アイ)

六本木 I(アイ)の求人

募集概要

業態:ラウンジ
営業時間:22:00〜last(日休)
給与システム: 手渡し 月末締め翌月20日払い
体入時給:3,000円〜
入店時給:3,000円〜
平均時給:3,000円〜6,000円
最高時給:7,000円前後
本指名バック: 5,000円
場内指名バック:2,000円(30分毎)
同伴バック:5,000円 (22:00〜 10,000円)
小計バック:小計30%(月間売上 〜100万) 小計50%(月間売上 〜150万) 小計60%(月間売上 〜200万) 小計70%(月間売上 200万〜)
ノルマ,ペナルティ:無し
出勤数:週1〜
終電上がり:基本不可
送り:1,000円〜
服装:私服,ドレス
店舗住所:東京都港区六本木7-13-2 アーバンビル 6階 601

六本木 I(アイ)とは?

六本木 Eichi(エイチ)がリニューアルをしたキャバラウンジ

六本木 I(アイ)は、六本木Eichi(エイチ)がリニューアルをして生まれ変わった店舗です。
元々はラウンジの店舗でしたが、現在はキャバクラ寄りのシステムを取り入れてキャバラウンジのような業態をとっています。

システムは大幅に変わり、小計バックに重きをおいたお給料システムに生まれ変わりました。
私服勤務可能(カジュアル過ぎないもの)、週1〜OK、ノルマペナルティ無し、とラウンジの要素を盛り込んだ内容と、キャバクラのような売上によるお給料変動システムを取り込んだ働き方ができる店舗となっています。

六本木 I(アイ)の特徴

六本木 I(アイ)のお給料システム

六本木 I(アイ)でのお給料体系は以下のようになっています。

《時給》
体入時給:3,000円〜
入店時給:3,000円〜
平均時給:3,000円〜6,000円
最高時給:8,000円前後

《バックシステム》
本指名バック: 5,000円
場内指名バック:2,000円(30分毎)
同伴バック:5,000円 (22:00〜 10,000円)
小計バック:小計30%(月間売上 〜100万) 小計50%(月間売上 〜150万) 小計60%(月間売上 〜200万) 小計70%(月間売上 200万〜)

《給与システム》
手渡し,月末締め翌月20日払い

《引かれ物》
所得税
:10%
送り代:1,000円〜

六本木 I(アイ)のお給料システムは上記の通りとなっていて、保証時給は平均3,000円〜6,000円とある程度一般的な金額ではあり、一般的な水準で働く事が可能です。

そしてお給料システムで特筆すべき点はバック関係、特に小計バックが非常に大きくなっている点です。

まず本指名バックですが、5,000円となっており、この金額も本指名バックとしては充分高い金額です。
場内指名バックも2,000円と、まずまずの金額になっており、同伴バックが〜22:00までは5,000円、それ以降はなんと10,000円のバックになります。同伴バックで10,000円のバックは破格の金額では無いでしょうか。

そして一番大きいのが小計バックです。
このあたりのバックがキャバクラに近いようなシステムになっていて、売上金額が上がれば上がるほどバック率が上がっていく事になります。
小計売上100万までで30%出る所も魅力的ではありますが、更に売上が上がると50%、60%、最終的には70%までバック率が上がる事になります。

例えば、月間で150万ほどを売上げた場合50%がバックとして貰えるので単純計算で75万程になりますね。
そこに通常の時給や他のバック関係も+になるので月100万くらいは余裕を持って到達する事が出来るのでは無いでしょうか?

六本木 I(アイ)のノルマ,ペナルティについて

六本木 I(アイ)はラウンジになるので、ノルマやペナルティに関してはありません。
キャバクラや高級クラブのように売上を上げられなかったからと言って時給が下がってしまう事はありません。

遅刻や当欠に関しても基本はペナルティはありません。

しかし、ノルマやペナルティがないからと言って店舗での成績が悪すぎたり、当欠を繰り返ししすぎていたりすると出勤調整と言っていわゆる「クビ」になってしまうので出来るだけ結果を出せるようにしましょう。

六本木 I(アイ)の日払い、終電あがり、送りについて

六本木 I(アイ)では、日払いに関しては10,000円or全額日払いとなっています。
日払いに関してはそれぞれ手数料が発生して、10,000円の場合は10%,全額日払いの場合は20%の手数料が発生します。
日払いをする場合はその点だけ注意して日払いをしましょう。

終電上がりに関しては、「基本不可」となっています。
終電で上がっても売上が作れたりするような女性であれば問題は無いですが、基本的には厳しいと思っていいでしょう。

送りに関しては、距離により1,000円〜となっていて、ある程度遠方までの送迎が可能となっているので、遠方に住んでいる方も気にする必要はないでしょう。
またどの店舗も送りの距離による送り代の計算方法の目安としては10km毎に1,000円が加算されるような計算方法をとっている場合が多いので自分の家がお店からどれぐらいの距離があるのかマップ等で調べてみましょう。

六本木 I(アイ)が求めている女性や採用基準

六本木 I(アイ)が求めている女性像は、素人系、清楚系、モデル系、綺麗系などの女性になります。

比較的幅広い女性が対象で、採用基準も他店舗と比べると比較的緩めにはなっています。
初心者や未経験者の方も寛容に受け入れているのでまだラウンジ未経験で自信が無い方にとってもお勧めの店舗と言えるでしょう。

またお客さんを持っている女性などはどの店舗でも採用率は上がるのでお客さんを持っている方は積極的にチャレンジをしてみてもいいでしょう。

六本木 I(アイ)のお勧めな働き方や稼ぎ方

六本木 I(アイ)のお勧めな働き方

六本木 I(アイ)は、ラウンジなので週1〜の出勤でも可能です。

ノルマペナルティも無しなので、週1〜で緩く働く事も出来れば、沢山出勤して売上をどんどん上げていく事もできるので様々な働き方ができる店舗と言っていいでしょう。
忙しい、学生さんやOLの方は週1程度で緩く働き、キャバクラ経験があったり、夜の仕事で稼いでいきたいという方は力を入れて働く事が可能です。

六本木 I(アイ)のお勧めな稼ぎ方

六本木 I(アイ)は、お給料システムでも書いた通り、売上のバックによって大きくお給料が変動する為、六本木 I(アイ)で稼ぐにはいかにお客様を掴み、売上を上げていけるかに掛かっていると言っても過言ではありません。

また、ノルマペナルティが無いので基本的には入店当初の時給は下回らないような形になるのでラウンジのような感覚で時給で稼ぐ事もできます。

六本木 I(アイ)はこんな方にお勧め

・ラウンジで働きたい
・私服で働きたい
・売上を持っている
・売上を上げてどんどん稼ぎたい
・ノルマペナルティ無しで緩く働きたい

以上の項目に当てはまるような人が六本木 I(アイ)で働く事が特にお勧めです。

六本木 I(アイ)の面接、体入をご希望される方はThe Night Agencyにご連絡ください。

六本木 I(アイ)のアクセス

東京都港区六本木7-13-2 アーバンビル 6階 601

六本木 I(アイ)の詳細地図とストリートビューはこちら

会員制ラウンジ
六本木

面接・体入の応募をする

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。

PR




ブログ一覧